07
2017

ステレオ感

CATEGORY雑記
音像の定位がハッキリわかるようになって、まず、酷い状態で作業していたんだなと言う驚きと、こんなにもステレオって広かったんだと言う驚きがありました。

パンの設定が細かく調整できるようになりました。前は数値を頼りに「この辺」、と決めていたのですが、今回からはちゃんと耳で聴いて、「ここ!」と、決められるようになりました。これは非常にありがたいですね。外縁部でなってるシーケンスとほんの少しセンターをずらしたハットの音がちゃんと別々に聞こえるって、自分にとっては、なんだか眼前にある絵画を見ている感じです。

いやぁ、医者行ってよかったです。アリガタヤアリガタヤ。。。

皆さまも耳はくれぐれもお大事に。異変を感じたら、即受診ですよ!

0 Comments

Leave a comment