Index

173: Cubase_9.0.20 (9)

なんか不安定で落ちまくりだと思ったら、な

172: 音探に20曲アップしました。

音探現在審査中。1週間ぐらいで反映される

171: amazonDrive アプリの問題

Amazonから連絡が来ました。不調は既知の問

170: オーディオストック

昨日、1日がかりで52曲登録しました。疲

169: Arturia Jup-8 V

Vコレのライセンスでアップグレードしまし

168: iPhone が欲しい。

たまには音楽以外の話題を。表題の通り、iP

167: NI SYMPHONY SERIES – STRING ENSEMBLE

60人編成のゴージャスなストリングスアンサ

166: Cubase_9.0.20 (8)

steinberg hubの画面でどうしてもクラッシ

165: ちょっと持ってると便利なプラグイン(1)

NI TRANSIENT MASTERキックやスネアでアタ

164: Cubase_9.0.20 (7)

スタインから返答が来たと連絡がありました

163: 時間を忘れて曲製作中。

SynthMaster One のアップデートがきたので

162: Cubase_9.0.20 (6)

YAMAHAから返信が来ました。先方でも同様の

161: 「音探」著作権フリー音楽販売サイト

本日オープンです。もちろん私も参加してい

160: Cubase_9.0.20 (5)

初期設定ファイルの初期化を試してみました

159: Cubase_9.0.20 (4)

連休中なのでYAMAHAからは返事がまだ来ませ

158: GoodSync で AmazonDrive との同期(4)

同期バックアップを取るファイルは、圧縮し

157: Cubase_9.0.20 (3)

YAMAHAには不具合報告のメールを出しました

156: Cubase_9.0.20 (2)

結論から言ってアウト!です。9.0.10に戻し

155: Cubase_9.0.20 使ってみました。

下ゾーンのフェーダーの幅が最大値で表示さ

154: Cubase_9.0.20_Update

が出てますね。英語サイトの方にはもう掲載

153: 新規音楽配信サービス(3)

色々私以外の登録している方の音楽を聴いて

152: いつも何か新しいこと

に挑戦したいと思って曲を書いています。大

151: 曲の元

のようなモノがあります。大抵8小節のルー

150: SY99 が使いやすいです。

ただ値段が高いだけじゃありませんね(笑)

149: GoodSync で AmazonDrive との同期(3)

終わりました。3日間パソコンフル稼働w 

148: GoodSync で AmazonDrive との同期(2)

書類フォルダー111GBをいっぺんにバック

147: GoodSync で AmazonDrive との同期に成功

しました。GoodSyncのバージョンは10です。

146: 新規音楽配信サービス(2)

174曲、登録完了しました!疲れました!!

145: 新規音楽配信サービス

現在130曲登録完了しました。いやぁ170

144: ExpanDriveを使っての同期

うまくいきませんでした。残念。Sync Folde

143: ExpanDrive

ExpanDriveとは、様々なCloudサービスやらF

142: Cubase 9 で古い曲を開くと

再生中に落ちる曲があります。バージョンは

141: Wiggle を1.1.9にアップデートしました。

大きな変化はないです。メンテナンスアップ

140: Spire 30% off !!

はいpluginboutique.comで「Spire」30%オフ

139: 音楽配信新サービスに参加予定です。

現在そのサービスに合わせて曲のフォーマッ

138: Waldorf D-pole

結構古くからあるVSTプラグインです。基本

137: 小林賢太郎の新作コント公演カジャラ第2弾「裸の王様」

を嫁さんと観に行ってきました。天王洲アイ

136: Cubase Datube

これが結構万能だということに最近気づきま

135: KiNK - DJsounds Show 2017

KiNKのライブです。ハードウエアの実演?な

134: Hybrid 3 (3)

前言撤回します。ベース結構ローが出てます

133: Hybrid 3 (2)

使いやすいです。なんかハマりました。最近

132: 確定申告

の真っ最中です。自分の分だけならまだしも

131: 新規ブログミスで消してしもた(汗)

明日書き直します。

130: SynthmasterOne

pluginboutique.comの溜まっていたヴァーチ

129: Spire

Reveal sound困った時のSpireです。オール

128: AIR Music Technology Hybrid 3

AIR Music TechnologyAIR Music Technology

127: SonicAcademy A.N.A (2)

ベース音源としていけますね。かなり有望で

126: SonicAcademy A.N.A

SonicAcademy A.N.A使い始めました。ウエッ

125: LinPlug Albino 3

地味〜に使い続けてます。プラグインメーカ

124: AudioRealism Bass Line 3 (ABL3)

AudioRealism Bass Line 3ABL3何気なく使っ

123: TeraCloudの問題 (3)

GoodSyncのジョブを細かく分けたのは正解で

122: TeraCloudの問題 (2)

やはり書類フォルダーごとバックアップする

121: グッドシンクでアマゾンクラウドドライブとの同期

グッドシンクでアマゾンクラウドドライブと

120: TeraCLOUDの問題。

大容量のファイルをアップロードしようとす

119: iTunes に埋め込む歌詞の取得方法。

カラオケによく行くので、お気に入りの曲の

118: ひそやかな贅沢

JDでベース。SY99でコード。DX7IIでアルペ

117: オーディオストックで新曲10曲を公開しました。

今回の曲は結構好き勝手に書いてます。あん

116: Cubase 9 メンテナンスアップデート

9.0.10 のアップデートが公開されています

115: Amazon Drive 使ってみました。(3)

主要なDTM関連の音素材を現在バックアップ

114: Amazon Drive 使ってみました。(2)

「同期しないでアップロード」を使用すると

113: Amazon Drive 使ってみました。

こんな感じでFinderに統合されます。上記画

112: 自分の音楽のルーツを探す旅(2) YES 「Drama」

もう何年前か忘れましたが、まだ貸レコード

111: Amazonの容量無制限のストレージ

が、気になってます。Amazon Driveですね。

110: Serum

もはや説明の必要はないかもしれませんが、

109: FXpansion - Strobe 2

これもかなりな変態シンセですね。シーケン

108: Cubase 9 (17) オーディオのレイテンシー

レイテンシー突然、実機のシンセを録音して

107: ABL3

Audiorealism Bass Line 3ABL3購入しました

106: YAMAHA SY99

今更ですが、重宝してます。特にDX系のエレ

105: SynthMaster2

SynthMaster2SynthMaster2あんまりメジャー

104: Natural bossa

Natural bossa今日(正確には昨日)都内某

103: 血塗られた打ち込み生活?

アトピー性皮膚炎です。今皮膚科に通って治

102: HALion 6 発売が発表されました。

HALion6アップデートしません!(断言しま

101: USBハブが壊れました(汗)

なんか外付けハードディスクが認識されない

100: Cubase 9 (16) MixConsoleでの操作を履歴管理

MixConsoleでの操作の履歴管理が出来るよう

99: Cubase 9 (15) MediaBay

ちょっと挙動不審です。ループ再生をオフに

98: Cubase 9 (14) & WIGGLE

調子に乗ってWIGGLE使いまくってますが、ち

97: JD-XA用のUSBメモリー

JD-XAは専用のカードとかではなくてUSBメモ

96: Cubase 9 (13) autopan

だいぶ改良されてますね。まず以前から不満

95: Cubase 9 (12) 環境設定

上記スリープフリークスのYouTubeの動画か

94: Cubase 9 (11) サンプラートラック探求

古い素材をサンプラートラックに読み込んで

93: Cubase (10) サンプラートラック

ちょっと上の画像だと分かり難いかもしれま

92: 2nd Sense Audio - Wiggle

2nd Sense Audio - Wiggle最近これにハマっ

91: Cubase 9 (9) Frequency を使ってみました。

上の画像はスネアの音を加工しています。ロ

90: Cubase 9 (8)

EQ with Frequency がマジで見つからない

89: Prophet V3 を実際に使ってみました。

こんな感じです。実際にオケに混ぜてみてど

88: Arturia Prophet V3

Vコレのライセンスがあるので2000円ほどで

87: Cubase 9 (7)

曲を作り始めました。こんな感じ(上の画像

86: Cubase 9 (6)

Cubase 9 本格的に運用を始めました。先の

85: Cubase 9 (5)

初期設定ファイルを初期化して色々機能が改

84: SYNTHMASTER 50%OFF になってます。

SYNTHMASTER 50%OFFベース音源として愛用し

83: 全ての曲の64bit対応完了

予定より大幅に時間かかってしまいましたが

82: HALion3の貢献度

今丁度HALion3を導入した時期の曲を変換し

81: eLicenser の最新版で Cubase 9 の起動に成功

しました。これで問題は一つクリア。やはり

80: Prophet V のエラー

こんな感じでエラーが出ます。ARTURIAのQ&A

79: Cubase 9 の不調の原因

どうやら、古いCubaseの設定を読み込んでい

78: Cubase 64bit 対応作業諸々。

Cubase 9 に対応すべく、古い曲から現在32b

77: Cubase で作った古い曲

開けないものがいくつかありますね。プラグ

76: Cubase 9 (4)

購入したり、フリーのものを落としてきたり

75: Cubase 9 (3)

う〜んSunrizerが弾かれてるので再アクティ

74: モニターヘッドフォン

beyerdynamic DT250 を使っています。家の