Top page  1/41
19
2017

Cubase 9.0.30 アップデート

CATEGORYCubase
Cubase 9.0.30

アップデートがきました。早速人柱隊インストールしました。これから動作検証します。今回のアップデートではQuickTimeに頼らないビデオエンジンが搭載されたとか。でも、私あんまりビデオに音付けしないんですよね^^;

まあいいや。とりあえず不具合などありましたら追記します。
17
2017

久しぶりに

CATEGORY音楽制作
ピアノを弾いてコードとメロディーを作って曲を書きました。

最近はずっと電子音のピコピコ言うシーケンスとアルベジオを多用した曲ばかり書いていたので、たまには初心に帰ってシンプルな曲作りをしてみようと思いました。

ところが、シンプルな故に一個ずつの音の質感が結構シビアで、ミックスにすごく時間がかかりました。こう、小細工の騙しが効かないと言うか、小手先のテクニックではうまくまとまらないですね。難しいです。

使ったのはピアノと、BFDのドラムと、アンプを通したベースの音と、SY99のパッドのみ。シンプルでしょ? とりあえず少し時間を置いて、もう一度ミックスをいじる予定です。後から聞き返すと、結構アラが見えるものなので。これは必ず実行してます。どうしても集中して作業していると、耳が慣れてしまって偏ったミックスになってしまうことが多々あるので。

でも、たまにはこう言うピアノポップもいいですね。なんか新鮮^^;
16
2017

NATIVE INSTRUMENTS からお知らせがきました。

CATEGORYVST Plugin
NI Percussion

PERCUSSION

きましたね。オーケストラ系のパーカッション音源です。それでもってデモの演奏がまた派手だ〜。このティンパニーか、タムの音がすごく抜けが良くていい音してますね。そう来たかって感じですが、音は相変わらすいいですね。特に強打している音色は、他の音源では出ない感じがします。それくらい「これでもか」と派手です。

ラインナップもかなり豊富で、ドラム系の他にシロフォンやマリンバなんかも入っているので、これ買えば一通りオーケストラの鳴り物は手に入る感じですね。ダウンロードサイズが29GBあります。

あとは今ないのはハープの音ですかね。これもそのうち出そうな気が…。
14
2017

昔書いた曲。

CATEGORY音楽制作
が、古いハードディスクから大量に出てきました。まだサンプラー(AKAI-S1100)とか使っていて、Cubaseにオーディオ機能とかなかった頃に書いた曲です。

機材的には今とは比べものにならないくらいショボいです。でもその中でやりくりして工夫して曲を作っているのがよく分かって、我ながら涙ぐましい努力をしているなぁと、感心してしまいました。

殆どの曲が、とある音楽事務所から著作権フリーの音源として販売されていたものです。でも、今聴くとどうやって「この音」を出したのか分からない音が幾つかあって、なかなか興味深いです。機材は限られているので、あの頃の機材のラインナップで、出る音なのか、謎な音が幾つかあります。

今改めて聞いてみると、ミキシングが甘いですね。全体的に。当時も苦手だった自覚はありましたが、ちょっと今これを他人に聞かせるのは恥ずかしいかもです^^; それなりにまとまっている曲ももちろんありますが。それでも、当時は結構売れていました。

どの曲が何回売れたか、事務所のメンバー全員のランキングが毎月郵送されて来たんですが、それを見て他のメンバーには負けまいと、ライバル意識むき出しで必死に曲を書いていたのはいい思い出です。

それにしても、今昔の自分の曲に、これほど刺激を受けるとは思いもよりませんでした。

<追記>
なんか曲聴いているうちに思い出してきました。謎の音は、2台のシンセをユニゾンで鳴らして音色を作って、それをS1100でサンプリングして鳴らしている音でした。この手法は多様していた記憶が、蘇ってきましたよ😀
12
2017

制作している曲について。

CATEGORY音楽制作
どうもこう、完成してもしっくりこない時があります。ボツにすべきかすごく迷います。一番困るのは、曲のどの部分が完成の領域に達していないのか分からない時です。メロディーなのか、バックのシーケンスフレーズなのか、あるいはそれら全てをひっくるめて、全部がかみ合っていないのか?

潔くボツにするべきですかね。でもなんとか完成品として許容できる範囲まで引き上げてあげたいと言う気持ちが強くあって、いじるんですが、いじると余計バランスが崩れていくことがあって、もうそうなると負のスパイラルで、なんとも手に負えなくなってしまいます。

そうなると、もうボツにするしかないですね。厳しいなぁ。せっかく作ったのに、世に送り出してあげられない不甲斐なさを感じる時でもあります。もっと精進しないとですね。

とりあえず、気を取り直して新しい曲を書くしかないようです。

あとはモチベーションの問題で、何かしら起爆剤が欲しいときもあります。映画見たり、アニメ見たり、ドラマ見たり。BGMとか主題歌から刺激を受ける事が多いです。気分転換して新しい曲を書く為に。

さて、何観ようかな^^